« 名のない料理 | トップページ | カレイの煮付けとタイ人 »

2009年4月26日 (日)

カイルックケイ 義理の息子卵

おかしな名前の卵料理だ。今日はこのおかしな名前の料理を
作ってもらった。案外、手間のかかる料理だ。

P1100613pct13

ゆで卵を作り殻を剥く。
殻剥き卵を油で揚げる。卵を半分に切る。
次に玉葱とニンニクを炒めてナンプラ、砂糖、レモンでソースを作る。
そのソースを油で揚げた卵にかける。
炒めたニンニクの好い香りと甘くて酸っぱいソースがいい。
油で揚げた卵の表面は餃子の皮みたいになる。
スプーンで卵を切る。
「えっ!ナイフでなくてスプーン?スプーンで卵を切るの?」
不思議に思う人もいるでしょう。
タイ料理はスプーンとフォークで食べるんです。ナイフは使いません。
料理を切るときはスプーンを使います。スプーンで切れるの?
ちゃんと切れます。
卵をスプーンで切ると、卵の表面の硬い部分は切りにくい。
切り分けた白身と黄身をスプーンでとって食べる。

卵のこんな食べ方もいいもんだ。
どうしてこの卵が義理の息子なんだろうね?

2009/4/25

|

« 名のない料理 | トップページ | カレイの煮付けとタイ人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/29301558

この記事へのトラックバック一覧です: カイルックケイ 義理の息子卵:

« 名のない料理 | トップページ | カレイの煮付けとタイ人 »