« ぶっかけ飯 | トップページ | クイティオ タイラーメン »

2009年5月23日 (土)

空芯菜の炒め物

P1100839pct13

これを初めてタイで食べた時、旨いと思った。
レストランのメニュウには朝顔の炒め物と英語で書いてあった。
夏の朝に咲く朝顔の花を想像していた。
出てきた物は菜っ葉のような野菜だった。
「なんじゃこれ?!朝顔じゃないじゃないか?」
俺は、紅葉や八つ手のような葉っぱや朝顔の花が出てくる物と
思っていた。期待はずれだったが、食うと旨い。
他にもっと高価で高級とされる料理があるのに、一番安い料理を
旨いと言いながら食べる俺をタイ人は
笑った。笑われても旨い物を
食った方が幸せだ。
日本のタイ料理店の店先にメニュウが出ていた。
そこでも朝顔の炒め物は他のものより安かった。

最近は、日本でもタイで食べた朝顔が空芯菜という名前で出回る
ようになった。ここしばらく空芯菜を食べていなかった。
食べると感激の旨さだ。赤い唐辛子が緑の葉っぱに調和している。
空芯菜は菜っ葉のような姿だけど、分類学的には朝顔の仲間らし
い。きっと綺麗な花が咲くのではないかな。
俺は安物を食っていると笑われても空芯菜、朝顔の炒め物は好きだ。

2009/5/22

|

« ぶっかけ飯 | トップページ | クイティオ タイラーメン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/29753883

この記事へのトラックバック一覧です: 空芯菜の炒め物:

« ぶっかけ飯 | トップページ | クイティオ タイラーメン »