« 絶対に腐らない | トップページ | 一期一会の料理 »

2009年5月18日 (月)

パットパク 野菜炒めア・ラ・タイ

P1100789pct13

ほうれん草と挽肉の炒め物だ。見た目ではそれほど珍しくない。
ナンプラで味付けしているのが変わっている。
変わっているというより、それがタイ料理の基本的味付けだ。
こんなもんがタイ料理?
うーんタイ人がナンプラを使ってタイ風に味付けした料理だから
タイ料理だよね。濃い緑が綺麗だ。

昔、アメリカで発行された料理本に缶詰のほうれん草の美味しい
食べ方があった。缶から中身をだして塩コショウで炒めるだけの
簡単料理だったが旨かった。
それ以来、ほうれん草の炒め物は好きになっている。
ほうれん草を炒めると沢山の汁がでる。
この汁には旨味がある。汁をご飯にかけると旨いんだよね。
野菜炒めにサービスのつもりで肉を沢山いれると、美味しくない。
肉は少ないほうがいい。
これは辛くないタイ料理だ。

2009/5/17

|

« 絶対に腐らない | トップページ | 一期一会の料理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/29671731

この記事へのトラックバック一覧です: パットパク 野菜炒めア・ラ・タイ:

« 絶対に腐らない | トップページ | 一期一会の料理 »