« レトルトカレー タイ風 | トップページ | カイダオとムウトート »

2009年6月24日 (水)

メロンの安売り

人通りの多い商店街の入口に車を止めてメロンを売っている。
目に付くのは大玉のメロンだ。
へたくそな文字で「メロン2ヶ500円」と書いてある。
「ヌー!メロンが二玉五百円だって」
ヌチャナートも大玉のメロンを見ていたようだ。
あれが二玉で五百円なら誰が見ても安い。
でも客がたかっていない。
「五百円ちょうだい、メロン買ってくるわ」
これから歩き回らなくてはいけない。重たいメロンを持ち歩くのは
俺で、食べるのはヌチ
ャナートだ。割の合わない役ばかりやらされる。
買物はヌチャナートに任せて先を歩いていた。
笑いながら追いついたヌチャナートの手にはメロンがない。
「二つで五百円のメロンはこんな小さいのよ」
拳骨を作って見せた。大玉のメロンはおとりだった。
看板に偽りはないが、詐欺みたいだ。
こんな商法はタイにもあるのだろう。
アハハ・・・と笑うだけでヌチャナートは怒っていなかった。

2009/6/21

|

« レトルトカレー タイ風 | トップページ | カイダオとムウトート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/30257036

この記事へのトラックバック一覧です: メロンの安売り:

« レトルトカレー タイ風 | トップページ | カイダオとムウトート »