« ゲンヘット 茸スープ | トップページ | 特別なパッカパオ »

2009年6月18日 (木)

辛い物だぁーい好き

辛い物が好きだという人が多い。辛い物の代表はなんと言っても
唐辛子だ。唐辛子が沢山入ったタイ料理は辛いから好きと言う。
日本にあるタイ料理屋さん、バンコックで観光客が多い店の味は
タイ人向けの味付けとは違っている。辛味を抑えていると見ていい
だろう。
そんじゃぁー、タイ人が辛い物を食べる時にはどの位の唐辛子を
使うのか知っていますか?

タイの唐辛子で辛いと言われているのがプリッキヌーだ。
プリッキヌーの乾物があった。

P1110131pct13
インゲンのソムタムを作るのに、プリッキヌーを無造作に袋から取り
出している。日本人なら、1,2本を指で摘んで取り出すか、慎重に
数えながら取り出す。
あまりにも無造作に唐辛子を取り出すので、俺は何本の唐辛子を
取り出したのか知りたかった。
ヌチャナートの手を休ませて、唐辛子を数えた。
俺が唐辛子を数えているのに、ヌチャナートも興味を示した。
「何本入っていた?」
「全部で21本だよ」
できあがったソムタムはたったこれだけだ。たったこれだけの
ソムタムに21本の唐辛子が入っている。これは一人前の量だ。

P1110134pct13

ちょっと味見して「ウッ!辛ぇー!」と言う程度の食べ方ならできます。
これを肴にビールを飲み、飯のおかずにすると話は違ってきます。
プリッキヌーを1本食べただけでも、日本人はヒイーヒイー言う。
どの位、このソムタムが辛いか想像できますよね。殺人的辛さです。
うっかりタイ人に辛い物が好きだなんていうと、彼等の感覚で辛い
料理を作ってしまいます。これを知ったなら、辛い物が好きだなんて
タイ人の前で言えなくなるでしょ。

2009/6/17

|

« ゲンヘット 茸スープ | トップページ | 特別なパッカパオ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/30161118

この記事へのトラックバック一覧です: 辛い物だぁーい好き:

« ゲンヘット 茸スープ | トップページ | 特別なパッカパオ »