« カノムチンと素麺 | トップページ | 比較する物が悪い »

2009年6月29日 (月)

アサリのタイ風スープ

P1110271pct13

「ねぇー、スープいる?」
「うん」
「味噌汁がいい」
「いや!」
どんな味だったか思い出せないが、以前、貝を使ったタイ風の
スープがでた。味噌汁よりタイ風のスープが欲しかった。
「普通のスープ」
「うん」
俺にしてはタイ風のスープなんだが、ヌチャナートには普通のスープ
なんだ。思わず苦笑する。西洋のスープと何が違うかっていうと、
ナンプラで味付けすることかな。
スープの具に蕪の茎も使った。この部分を捨てちゃう人がいるけど、
もったいないよね。こうしてスープの具にしても炒めても美味しく
食べられるのに、食べ物を無駄にしてはい
けない。
アサリの出汁がきいたスープだ。
本当に旨いと感じた時、ひとは無口になる。
俺はこの味が気に入った。食うことに専念し、ひたすら食った。

2009/6/28

|

« カノムチンと素麺 | トップページ | 比較する物が悪い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/30335413

この記事へのトラックバック一覧です: アサリのタイ風スープ:

« カノムチンと素麺 | トップページ | 比較する物が悪い »