« パッカパオ | トップページ | 春雨とチキンスープ »

2009年7月23日 (木)

ラープ

P1110919pct13

これもヌチャナートだけの料理だ。
どうしたのだろう、俺はラープを食わなくなった。
かんかん照りの太陽の下の屋台でもち米と一緒に出されたラープ
に感動したのに、今は食べたいと思わない。あの時の感動は今でも
思い出す。
「これは美味い!でも辛いな!」
美味いからもっと食いたい。おかしな表現だが、本当に頑張って
食った。頑張る価値がある辛さだと思った。とうとう辛さに耐え切れ
なくて食べるのを止めた。

今日のラープは千枚を使っている。俺が食べないと知っているの
で、ヌチャナート好みの味になっている。辛さもタイ人が辛いと思う
辛さになっているはずだ。辛さに慣れていない日本人がこれを食べ
たなら、腸が吃驚して下痢を起こす。

2009/7/22

|

« パッカパオ | トップページ | 春雨とチキンスープ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/30665825

この記事へのトラックバック一覧です: ラープ:

« パッカパオ | トップページ | 春雨とチキンスープ »