« ザラメ | トップページ | 鶏の唐揚と異臭 »

2009年7月15日 (水)

飴色のニンニク

P1110732pct13

球根のようなニンニクを割って粒のようなものを取り出した。
その中に飴色をした粒があった。
通常は白だから、これは明らかに異常だ。
今まで見たニンニクの異常は青い芽がでたことだけだ。
こんな飴色の粒なんて見たことがない。
こうやって写真で見ると、まるで蜜柑の粒のようだ。
なんだか甘いキャンディーにも見える。
飴だと思ってこれを食ったら悲鳴をあげるだろう。
俺にとっては珍しいのでヌチャナートに見せようと思い、とっておい
た。ヌチャナートはそれを見て簡単に捨ててしまった。
「あのニンニクを見たかい?」
「見たわ。腐っているのよ」
つまらなさそうに答える。
「タイでも見るかい?」
「見るわよ。しょっちゅうよ」
ニンニクが飴色に腐るのは暑い季節か暑い気候の所だけで起こる
ようだ。

2009/7/14

|

« ザラメ | トップページ | 鶏の唐揚と異臭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/30556322

この記事へのトラックバック一覧です: 飴色のニンニク:

« ザラメ | トップページ | 鶏の唐揚と異臭 »