« 食物と健康広告7029 | トップページ | 中国の酒 »

2009年7月 2日 (木)

軍鶏を煮る

P1110499pct13

ヌチャナートはこれを軍鶏だと思っているようだ。
タイ食材店で売っている軍鶏と同じように頭と足だけを切った形で
売っている。売り場には老鶏肉とか書いてある。要するに廃鶏だ。
漢字が読めないからヌチャナートはこれを軍鶏だと思っている。

これを読んで馬鹿なヌチャナートと笑う人がいるだろうな。
廃鶏を仕入れて、地鶏のナントカ鶏と称して売っていた業者が
捕まった事件がある。ナントカ鶏と騙されて廃鶏を高い金を出して
買っていた偽グルメが大勢いた。
「さすが高価なナントカ鶏、歯応えがあって美味しい」なんて言って
いたのだろう。

この廃鶏も調理によって美味しく食べられるのは事実だ。
偽グルメはナントカ鶏だから旨いと思い、廃鶏だと不味いと感じる。
ブランドで味が変化するわけがない。
名前なんかどうでもいいから、自分の舌で旨い物を見分けられる人
がグルメだと思う。俺はこれは軍鶏の廃鶏かもしれないが、ブロイ
ラーの廃鶏の可能性が高いと思っている。

出刃包丁で肉を叩き切る。大鍋でぐつぐつ煮る。
取れたスープはいろいろな料理に使う。
チキンスープ、ラーメン、カオツムに使ったりいろいろ活躍する。
肉は簡単に骨から外れる。
それにナムチムをつけて食べる。こうすると廃鶏がタイの味になる。
煮込んで柔らかくなっているとはいえ、廃鶏だから肉の歯応えを楽
しめる。

ヌチャナートは軍鶏だと思っているのだから、このまま信じさせておく。
本当に軍鶏の廃鶏の可能性がある。
DNA鑑定をすれば分かることだが、真実を知ってどうなる?
美味しいと思って食べる方が幸せだ。

2009/7/1

|

« 食物と健康広告7029 | トップページ | 中国の酒 »

コメント

廃鶏をタクライ・バイマックルーと共に長く煮込んで
美味しくなるメニューがあるんですよねぇ~

あれは感動したなぁ~

投稿: adaprio | 2009年7月 2日 (木) 23時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/30375938

この記事へのトラックバック一覧です: 軍鶏を煮る:

» デサント [デサント]
デサントについて知りたい方は是非見ていってください。 デサントはいろいろな分野で活躍しています。 [続きを読む]

受信: 2009年7月 3日 (金) 11時21分

« 食物と健康広告7029 | トップページ | 中国の酒 »