« 耳で食べる料理 | トップページ | カオパット、タイ流焼飯 »

2009年7月29日 (水)

やっぱりダメだ

今まで、ヌチャナートは漬物に醤油をつけることを知らなかった。
先日、ヌチャナートは蕪と胡瓜の漬物に醤油をつけると美味いと
知った。醤油をつけると美味いと知ったなら、次回は漬物と醤油を
一緒にだすかなと思っていたが、やっぱりダメだ。
漬物だけをだして、醤油を出さなかった。
人間は今までの習慣どおりにしかできないのだ。
特に食習慣を変えるのは大変だ。
俺は食習慣を完全にタイ料理に切り替えているのに、いらいらしない。
俺は珍獣に属するのかな?

ウチには唐辛子がなくなったことを先回の記事に書いた。
唐辛子なしの生活を暫く続けることになるのか?
辛味のないどんな料理が出てくるのか楽しみにした。
「唐辛子がないのよ」
「・・・・」俺は黙ってヌチャナートの顔を見た。
「生も乾燥もないのよ」
「・・・・」この後、なんと言うのか楽しみだ。
「明日、買ってこなくちゃ」
ああ、やっぱり、タイ人の食生活に唐辛子は欠かせないのだ。
「唐辛子がなくても平気よ」なんて言ったのは強がりだったのか?

2009/7/29

|

« 耳で食べる料理 | トップページ | カオパット、タイ流焼飯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/30748712

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりダメだ:

« 耳で食べる料理 | トップページ | カオパット、タイ流焼飯 »