« スイートバジル | トップページ | タイの卵焼き »

2009年8月28日 (金)

袋茸と春雨

P1120435pct13

俺が知っている多くの茸は傘を広げたような形をしている。
袋茸は傘をつぼめたようなような形をした面白い茸だ。
傘をつぼめて茸の茎を隠していると思えばいい。
俺はその形の面白さゆえにこの茸が好きだ。
これにキッチン菜園から唐辛子の葉を摘んできた。
タイの香草を臼で叩きつぶして混ぜる。
「辛いのがいい?」
「うん、辛くしてくれ。」
俺達が考える辛さとタイ人が考える辛さでは基準が違う。
失敗したかなと多少後悔するが、訂正しなかった。
こんな料理になった。少々作りすぎのようだ。
「春雨を食べてね。あとの物は明日また温めて食べられるけど、
春雨は不味くなっちゃうのよ」
旨味の浸みこんだ春雨を食べる。

2009/8/26

|

« スイートバジル | トップページ | タイの卵焼き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/31134794

この記事へのトラックバック一覧です: 袋茸と春雨:

« スイートバジル | トップページ | タイの卵焼き »