« 焼飯麺 | トップページ | スイートバジルのキッチン菜園 »

2009年8月 5日 (水)

牛筋の味噌煮込が

P1120157pct13

嬉しそうに笑いながらヌチャナートが沢山の葉を見せる。
「サミイ!見てよ!こんなにあるわ!」
「苦瓜かい?」
「ちがうわ。唐辛子よ」
ベランダの鉢に植えた唐辛子の葉をむしってきた。
唐辛子はやっと花をつけてこれから実を結ぼうとしている時期だ。
沢山の栄養が必要だ。人間で言えば母乳が一番必要な時期だ。
それなのに、葉をむしりとってしまう。
これでは唐辛子が育たない。
俺はそんな心配をするが、ヌチャナートは気にしていない。

唐辛子の葉を使った料理がでてきた。
あれれ?これは俺が味噌で煮込もうと思っていた牛筋じゃないか!
毎日々が辛いタイ料理だ。赤提灯の飲み屋で食べる料理を思い出
し食いたくなった。そういう料理は自分で作らないとだめだ。
長い時間かけて煮込んで柔らかくなった牛筋に青葱と唐辛子をかけ
て食う。これぞ赤提灯の味だ。冷たいビールでも熱燗でもいい。
牛筋の味噌煮込になるはずだったのにタイ料理になっちゃった。

2009/8/4

|

« 焼飯麺 | トップページ | スイートバジルのキッチン菜園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/30840136

この記事へのトラックバック一覧です: 牛筋の味噌煮込が:

« 焼飯麺 | トップページ | スイートバジルのキッチン菜園 »