« 屋台の調味料作り | トップページ | 食べ物と器 »

2009年8月 8日 (土)

鼠の糞の香り

P1120178pct13

鼠の糞とタイ語で言う唐辛子がある。
この唐辛子はタイ人が辛いと言うのだから、かなり辛い。
料理と一緒にこれを摘んで食べることもある。
ナンプラ、生のニンニク、タイのタマネギと一緒に混ぜ合わせる
こともある。この唐辛子を一個食べたなら、多くの日本人の舌は
麻痺する。口の中が火事になって飛び上がる。
タイ人は平気で何個もこの唐辛子を食べる。
辛いタイ料理に慣れた日本人ならこの唐辛子を食べることができる。
初めてタイ料理を食べる人にはこの唐辛子は無理だな。

唐辛子は味や香りが簡単に変わるようだ。
しし唐でもたまにやけに辛い物があるでしょ。
この唐辛子も同じ畑で出来たものだと思うが、香りにばらつきが
あるようだ。
「いい香りね!」と言いながらヌチャナートは食べている。
たしかに唐辛子特有のよい香りがしているが、この唐辛子の香りが
他の唐辛子の香りと比べてどう違うのか分かるようにはまだまだ
時間がかかる。

2009/8/8

|

« 屋台の調味料作り | トップページ | 食べ物と器 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/30879461

この記事へのトラックバック一覧です: 鼠の糞の香り:

« 屋台の調味料作り | トップページ | 食べ物と器 »