« 今年はまだやっていない | トップページ | 唐辛子の花 »

2009年8月 1日 (土)

蛆虫が塩漬鰺に

小さな鰺を塩漬けにしてある。これは鰺を食べるのではなくて、
醗酵させて魚から出てきた水を使うそうだ。
自家製のナンプラと思えばいい。
鰺の塩漬けはプラスチックの容器に入っている。
この容器は完全密閉ではなくて、小窓がついている。
小窓を開けて醗酵の進み具合を見ることができる。

蓋や容器の壁に米粒のようなものが沢山ある。
「これなんだ?」よく見ると米粒が動いている。
米粒だと思った物は蛆虫だった。一体この蛆虫は何処から来たの
だろう?多分、小窓をあけた時に虫が入り卵を産みつけたのだろう。
このように蛆虫がわいている魚の塩漬けをタイではよく見ている。
「ヌー!虫がわいているよ!」
ヌチャナートを呼んで蛆虫を見せた。ヌチャナートは全然慌てない。
「なんでもないわよ。タイではよくあるわよ」
蛆虫をみて「これは小さな蝿よ」と言っている。
ショウジョウバエなのかな?
しかし、どうやって蝿はここに良い産卵場所があるってわかるの
だろう?ここは俺ん家の中だよ!
今の気候はタイの気候に似ているから、タイと同じような生物が
活発に動く。

2009/8/1

|

« 今年はまだやっていない | トップページ | 唐辛子の花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/30782723

この記事へのトラックバック一覧です: 蛆虫が塩漬鰺に:

« 今年はまだやっていない | トップページ | 唐辛子の花 »