« パットムウと葉唐辛子 | トップページ | ガイヨウかな »

2009年8月20日 (木)

バナナの蕾が手抜き料理に

P1120238pct13

バナナの蕾を使った料理にするはずだった。
食材置き場を見たが、バナナの蕾はない。
「あら、ないわ」
玉蜀黍の缶詰が目に入った。俺は玉蜀黍の缶詰を手に取った。
「これを食いたい」
ヌチャナートも筍の缶詰を手にしていた。
いつもの通りタイの香草や大蒜などを臼で叩き潰して鍋に入れ
煮込む。毎度のことなので叩き潰す音やタイ料理のにおいを気
にもしない。
「出来たわよ。食事にしましょう」
見ると玉蜀黍、竹の子、鶏肉、砂肝を煮込んだシチュウだった。
これはこれで良い味がでている。
「明日の朝はこれを温めてね」
「誰が温めるの?」
「サミイよ。あたしは寝ているから、温まったなら起こしてね」
「えっ?」
手抜き料理だ!更に追い討ちがかかった。
「明日の晩はここに冬瓜を入れるのよ。そうすると美味しいわよ。」
こんな料理、食べ方に飼い慣らされている。

2009/8/17

|

« パットムウと葉唐辛子 | トップページ | ガイヨウかな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/31029119

この記事へのトラックバック一覧です: バナナの蕾が手抜き料理に:

« パットムウと葉唐辛子 | トップページ | ガイヨウかな »