« ヤムマクワ 焼茄子サラダ | トップページ | クレソンとタイ人 »

2009年9月22日 (火)

カシスアイスクリーム

ヌチャナートがアイスクリームを食べたいと言いだした。
店にはいろいろな種類のアイスクリームが並んでいる。
その中から好きな物を自分で選べばいいのに、俺に選ばせる。
「自分で食いたいものは自分で選べよ!」と思いながらも、どれが
いいか考えた。考えるのも面倒になり、色で選ぶことにした。
白いバニラと赤いカシスを選んだ。
「この赤いのはなあに?」
カシスって言っても通じない。こんな果物はタイにはないからだ。

はたしてカシスのタイ語は辞書にあるのだろうか?
俺が今持っている辞書は小さな英タイ辞書と携帯電話の英和英
辞書だけだ。和英でカシスを調べて、次に英タイ辞書で調べれば
いいと簡単に考えた。
カシスはフランス語だから、「カシス」と和英に入力しても当然英語
は出てこない。カシスの英語名を忘れた。いくら頭を叩いても英語
がでてこない。以前は使っていた言葉だから英語が出てくるはず
なのに、出て来ない。

困った時のインターネットだ。
家に戻ってインターネットの仏英辞書で調べるとカシスはcurrantと
なっている。currantに相当する日本語はスグリだ。
これでタイ語がわかると喜んだ。
ウチにある和タイにはスグリなんて言葉はない。
手持ちの英タイ辞書でcurrantを調べると、currantとはこんな物と
いう長たらしい説明が書いてある。タイにはない果物だからしょう
がない。別の英タイ辞書を見ると簡単な単語が書いてあった。
念のため幾つかのオンライン英タイ辞書でも調べると
ผลการค้นหาคำว่า = currant
ลูกเกด
なんてものが見つかった。
「この果物はลูกเกดだよ」と言っても、そんなものを見たことがないの
でヌチャナートには分からない。
「それって梅みたいなもの?」なんて言う。
食べたアイスクリームにはかなり酸味があったから梅と勘違いした
ようだ。
「違うよ」
分からないのが当然だと思っていたが、一生懸命に単語を探した
のに、梅と勘違いされるとなんだか気が抜けてしまった。

2009/9/20

|

« ヤムマクワ 焼茄子サラダ | トップページ | クレソンとタイ人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/31477027

この記事へのトラックバック一覧です: カシスアイスクリーム:

» 本当は誰でも出来る最速英語マスター法! [英語業界は教えてくれない!]
22歳まで外国人と話したことがなかったひきこもりがTOEIC990点、・英検1級を・・・ [続きを読む]

受信: 2009年10月 5日 (月) 14時40分

« ヤムマクワ 焼茄子サラダ | トップページ | クレソンとタイ人 »