« ウチの和食 | トップページ | パットカイムーハム ベーコン入り卵焼き »

2009年9月23日 (水)

パッカパオパームック モンゴイカの炒め物

P1120613pct13

モンゴイカをタイのハーブと一緒に炒めたものだ。
唐辛子と一緒に炒めるから、毒ガスではないだろうが刺激臭が漂う。
くしゃみをする。
戴いたハーブを加えている。ハーブの名前は忘れた。
ヌチャナートは俺がこのハーブの香りを好むと思っている。
「サミイの好きなスイートバジルの香りに似ているわよ。気に入ると
思うわ。」
全然似ていない。俺はあまりこの香りが好きになれない。
どちらかと言うと嫌いに近い香りだ。
俺達が代表的なタイのハーブと思っているパクチーだって最初は
イヤな香りだった。そのうちにパクチーの香りが気にならなくなった。
今はイヤだと思っているこのハーブの香りをいつの日か良い香りと
思うようになるかもしれない。
「うーん?」
「あら!ダメなの?」
不思議そうな顔をしながら、ヌチャナートは食べていた。

2009/9/23

|

« ウチの和食 | トップページ | パットカイムーハム ベーコン入り卵焼き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/31493090

この記事へのトラックバック一覧です: パッカパオパームック モンゴイカの炒め物:

« ウチの和食 | トップページ | パットカイムーハム ベーコン入り卵焼き »