« 牛の焙り焼 | トップページ | ちらし寿司みたいな »

2009年9月 7日 (月)

タイ人とモツ鍋

P1120501pct13

居酒屋にタイ人三人と一緒に行った。モツ鍋を食べたいとタイ人が
言う。俺が代表して注文した。
「辛くしてください。激辛でもいいです。」
そう言ってから、日本人の激辛とタイ人の辛いでは感覚がまるで
違うことを思い出した。
「激辛の”これでもか!”という辛い奴にしてください」と付け加えた。
出された物がこれだ。
普段から辛い料理を食べているから、俺にはこの唐辛子の量を見て
もごく普通の量と感じた。日本人が見たら、辛すぎる量だろう。
これを食ってもタイ人は誰一人として辛すぎるとは言わない。
この唐辛子の量は普通か普通以下の量だ。
どの位の唐辛子をタイ人が一回に摂取するかこれを見てもわかる
だろう。一年間にタイ人が摂取する唐辛子は日本人の千倍以上だ
ろうな?

2009/9/5

|

« 牛の焙り焼 | トップページ | ちらし寿司みたいな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/31271512

この記事へのトラックバック一覧です: タイ人とモツ鍋:

« 牛の焙り焼 | トップページ | ちらし寿司みたいな »