« 田舎風トムヤンクン | トップページ | 牛の焙り焼 »

2009年9月 3日 (木)

ミーウドン 饂飩をタイ語で

ヌチャナートが店の看板を読んでいる。
これで少しは日本語が進歩すれば良い。俺も読みを手伝う。
「あれはなんて書いてあるの?う・ど・ん」
「そうだ、うどんだよ」
活字体の文字だけでなく、看板のくずした文字も読めるようになっ
た。さすが人間の頭脳だ。コンピューターに崩した文字を読ませ
ようとしても無理だ。まして看板に書かれている装飾的な崩し文字
はコンピューターでは読めない。
「うどんはタイ語でなんて言うの?」
「わからないわ。うどんなんてタイにないもの」
「どう表現する?」
「ミーウドンよ!」
「えっ!?」俺は思わず笑い出した。ヌチャナートも笑っている。
ミーと言うのは麺という意味だ。つまり直訳すると「うどん麺」となる。

2009/9/1

|

« 田舎風トムヤンクン | トップページ | 牛の焙り焼 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/31216162

この記事へのトラックバック一覧です: ミーウドン 饂飩をタイ語で:

« 田舎風トムヤンクン | トップページ | 牛の焙り焼 »