« ムーピン ベトナム料理か | トップページ | 家庭用唐辛子! »

2009年10月10日 (土)

ウチの唐辛子

先日の台風でベランダで育てている唐辛子が倒れた。
倒れた唐辛子は実を多くつけているものばかりだ。
頭でっかちだから倒れたとも言えるが、倒れた原因は他にもある。
ウチでは唐辛子の葉も食べるから茎に葉が少ない。
唐辛子は茎の上に実をつける。茎の上に重心がかかる。
そこに台風がやってきたから、頭が重い唐辛子は倒れてしまった。
葉を食べずにいたら、重心がさがり台風に負けなかったはずだ。
倒れた唐辛子を起こして支柱をつけた。

俺は唐辛子が赤くなるのを待っていた。
緑の葉の中に真っ赤な唐辛子があると綺麗だ。その光景を楽しみ
たかった。だけど、ヌチャナートはまだ青い唐辛子をとって食べて
しまう。運のいい?唐辛子は赤くなった。
「明日は赤くなった唐辛子をとってね」
赤くなった唐辛子をそのままにしておくと美味しくないらしい。
赤くなったなら直ぐに唐辛子を取るのが秘訣のようだ。
その理由は分からないが、俺の推測ではそのままにしておくと香り
が減るあるいは皮が硬くなるからだろう。
皮が硬いと何故いけないのか日本人には分かりづらい。
タイ料理では唐辛子を叩き潰して使うことが多い。皮が硬いと叩き
潰しても皮が潰れないので美味しくない。
香りが減る、皮が硬くなる、その二つが直ぐに唐辛子を摘む理由
だろう。こういうことは唐辛子を多用するタイ人でなくてはわからない。
P1120757pct13

今日はウチで取れた赤い唐辛子をソースに使った。
これをムーピンと一緒に食べる。

2009/10/9

|

« ムーピン ベトナム料理か | トップページ | 家庭用唐辛子! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/31725114

この記事へのトラックバック一覧です: ウチの唐辛子:

« ムーピン ベトナム料理か | トップページ | 家庭用唐辛子! »