« 梅干はタイ人にとって果物 | トップページ | カイクア タイ風卵とじ »

2009年11月19日 (木)

タイのお粥

P1130259pct13

ちょっと飲んで帰宅した。夕食を食べるか聞かれた。
それほど食いたくない。
「お粥を作ってあげるわ。食べるでしょ?」
お粥と言われるとなんだか食いたくなった。
「うん」
ウチの料理だからもちろんタイ風のお粥になる。

熱帯のタイでは町で酒を飲むと、深夜までやっているお粥屋でお粥
を食べてから帰宅する。酔った頭もお粥を食べるとすっきりしちゃう。
好きなおかずを取り寄せてお粥に乗せて食べるのが彼等の習慣だ。
気温を見ると日本で言う熱帯夜なのだが、昼間が暑いから同じ
気温でもタイの深夜は涼しいと感じる。熱帯の涼しい夜に食べる
お粥の美味さは経験しないとわからない。
そんな習慣があるから、酔って帰宅したら寝る前にお粥を食べる
のが普通だとヌチャナートは思っている
らしい。
おかずなしの簡単なお粥を作ってくれた。
生姜と唐辛子が乗っている。この唐辛子がやたらと辛い。
お粥の熱さと唐辛子の辛味が合わさるから、辛味が強調される。
ふうふういうお粥にこのくらい唐辛子を乗せて食べてごらん。
日本の普通の辛さの唐辛子でも飛び上がると思うよ。

2009/11/18

|

« 梅干はタイ人にとって果物 | トップページ | カイクア タイ風卵とじ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/32271346

この記事へのトラックバック一覧です: タイのお粥:

« 梅干はタイ人にとって果物 | トップページ | カイクア タイ風卵とじ »