« まだ唐辛子ができる | トップページ | 偽タジン料理 »

2009年12月16日 (水)

タイ料理と日本酒

P1130446pct13

おかしな組み合わせだと思うだろうな。
現地の料理には現地の酒というのが定説だったがそれが崩れかけ
ている。経済や生産がグローバル化すると食の世界もグローバル
化してくる。和食とワインの組合せなんて一昔前には考えられなか
った。今じゃそれが当たり前のことになっている。
これは食のグローバル化と言えないか?

タイ料理とワインの組合せというのもあるから、タイ料理と日本酒の
組合せもおかしな物ではない。山の中でタイ産ワインが生産されて
いるから、タイ料理とワインの相性を云々しているサイトがある。
タイ料理の微妙な味の差を多くの日本人には聞き分けできないから、
それはタイ人にまかせておけばいい。幾らソムリエと言えどもタイ料
理とワインの組合せ云々は日本人には無理だろう。

ミシュランの東京版が出た時、多分ちょこっと日本にやってきた外人
鑑定人に和食の味の差なんてわかるかと疑問に思ったのは俺だけ
ではない。そのせいだろうか、今回のミシュランの鑑定人は全員を
日本人にしたらしいな。それと同じで日本人ソムリエがタイ料理を
食って、「このタイ料理に合うワインはこれこれ」と言ったら俺が首を
かしげるのだからタイ人はもっと大きく首をかしげるだろう。
タイの庶民は税金で高価になっているワインなんて飲めないから
「ああそうですか」とこんな話を聞き流す。日本人ソムリエがなんと言
おうとタイで問題は起こらないからまあいいっか。

今日はこんなタイ料理を日本酒を飲みながら食った。
俺が日本人だからかな?ワインより日本酒の方がタイ料理に合うと
思う。日本酒の甘味がタイ料理の辛味を消してくれ、料理の味と酒
の味がすーっと喉を通るのがわかる。
ワイン特にドライなワインではワインの味が浮き上がってしまう。
日本酒と一緒にタイ料理を食べるのもいいもんだよ。

2009/12/15

|

« まだ唐辛子ができる | トップページ | 偽タジン料理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/32632527

この記事へのトラックバック一覧です: タイ料理と日本酒:

« まだ唐辛子ができる | トップページ | 偽タジン料理 »