« バナナの花のシチュウ | トップページ | 小さなホタテ »

2010年2月22日 (月)

わさびとタイ人

タイでいつも辛い料理を食べさせられました。
なんとかタイ人に食べ物で仕返しをしたかったんです。
「日本にも辛い物があるんだぞ!」「日本人はこんな辛いもんを食っ
ているんだ!」と単純に威張りたかったんです。
この気持ち、わかってもらえるかな?
そこでわさびをタイ人に食わせることにしたんです。
初めてわさびを食べたタイ人は鼻につんと来るわさびの香りに驚き
ます。
「辛いか?」
「辛くないけど、痛い!」
下を向いて鼻を押さえているタイ人を見て、してやったりとにんまり
したもんです。

ところがなんです、普段から辛い料理を食べているからでしょか?
わさびの辛さに慣れると、バッカみたいに大量のわさびを使います。
タイの寿司屋へ行くとタイ人が大量のわさびを使っているのを見て
日本人は驚き呆れます。
ヌチャナートも醤油の中に大量のわさびを入れます。液体と糊状
の中間のどろどろ状態にします。

こんなことをするのはタイ人だけだと思ったら、ベトナム人も同じ事
をやっているのをテレビで見ました。そのベトナム人は料理屋へ
行く時チューブ入りのわさびを用意していきます。そしてわさびで
どろどろにしたタレで料理を食べていました。
東南アジアの人々はそのくらい、わさびを使わないと美味しいと感じ
ないみたいです。

チューブ入りのわさびをタイに持って行った時です。
子供は日本の練り歯磨きだと思い、歯ブラシを持ってきました。
ヌチャナートはそれに気づき、歯磨きでないことを説明したんです。
それを聞いて子供は照れており、何事もおきませんでした。
もしヌチャナートが気づかなかったなら、どんなことになっていた
でしょう。想像するだけで笑ってしまいます。

2010/2/22

|

« バナナの花のシチュウ | トップページ | 小さなホタテ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/33483973

この記事へのトラックバック一覧です: わさびとタイ人:

« バナナの花のシチュウ | トップページ | 小さなホタテ »