« カノムチンの温度 | トップページ | 食物と健康広告2160 »

2010年2月14日 (日)

トムカーガイ

P1130894pct13

どうやらタイ人は酸っぱい味を嫌うらしい。
酸っぱい青いマンゴーとか葡萄の未熟果を食べるのに酸っぱい味
を嫌がるのが不思議だ。
オレンジやパイナップルがちょっと酸っぱいと「ああ酸っぱい!」と
言う。この種の果物には酸味があるのが普通なんだと思うのだが、
タイ人には酸っぱすぎるようだ。

このトムカーガイにも酸味がある。料理が熱いと酸味は強く感じる。
ヌチャナートは酸っぱすぎないか心配している。
この程度の酸味なら酸っぱいうちに入らない。
俺にはちょうど良い酸味だ。
ココナッツの脂に混ざってちょうど良い味になっている。

2010/2/13

|

« カノムチンの温度 | トップページ | 食物と健康広告2160 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/33374355

この記事へのトラックバック一覧です: トムカーガイ:

« カノムチンの温度 | トップページ | 食物と健康広告2160 »