« タイ料理じゃない | トップページ | 有りあわせの物で »

2010年2月25日 (木)

唐辛子ソースの使い方

P1130939pct13

実にいろいろな唐辛子ソースがタイにはある。
俺たちにはどれもこれも辛くて同じように見えてしまう。
見た目だけでも味の違いを想像できるソースもある。
しかしどれを食っても辛いだけで、この唐辛子ソースがどの料理に
合うか分からない。この料理にはこの唐辛子ソースが美味しいと
タイ人は唐辛子ソースを使い分けている。
その辺の微妙な差は俺たちにはなかなかわからない。
俺が一つの唐辛子ソースをつけながら飯を食っていると、
「こっちの方が美味しいわよ」と別のソースをだされる。
どちらも辛いだけで「うん、なるほどこっちの方がうまい」なんてこと
にならない。

こんな野菜炒めが出てきた。
「唐辛子ソースと一緒に食べてね」
冷蔵庫には二種類の唐辛子ソースが入っている。
俺は冷蔵庫の唐辛子ソースでなくて、別のソースの方が美味そうだ
なと思った。でも自分で作るのが面倒だ。
それで冷蔵庫の唐辛子ソースを使うことにした。
冷蔵庫にあるあの唐辛子ソースではこの料理に合いそうもないな
と思っていた。ヌチャナートが
「こっちのソースにしなさい」とソースを取り出した。
それは俺が「この料理にはこっちの唐辛子ソースがいい」と思った
奴だった。
俺も唐辛子ソースと料理の組合せが分かってきたのか?

グルメと称する人なら唐辛子ソースと料理の相性がすぐにわかる
のかな?一口、二口だけ食べてどっちが美味いという比較なら
誰にでもできる。いかにグルメでも辛さに飛び上がっていたら、
ソースと料理の相性なんてわからないのではないだろうか?
一皿の料理を辛くて食いきれないという人には唐辛子ソースと
料理の相性を云々できないと思うが違うだろうか?

2010/2/23

|

« タイ料理じゃない | トップページ | 有りあわせの物で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/33526673

この記事へのトラックバック一覧です: 唐辛子ソースの使い方:

« タイ料理じゃない | トップページ | 有りあわせの物で »