« タイ風野菜炒め | トップページ | タイ料理の用語 »

2010年2月 6日 (土)

パーニン いずみ鯛

P1130863pct13

冷凍されたパーニンがあった。ヌチャナートは自分が食べたい物だ
から、「パーニンを食べるでしょ?」なんて言う。
下心がわかっているから、俺は黙っていた。
俺は「無視、買わないつもり」なのだが、沈黙は「了解、買う」と
ヌチャナートは解釈して買い込んでい
た。

パーニンを水に入れて解凍している。
「日本にパーニンはいないでしょ?」
「いるよ。日本じゃ刺身にして食べるよ」
「・・・・・」
日本のスーパーではパーニンをイズミダイと称して売られている。
たしかに姿も肉も鯛にそっくりだ。
「パーニンは日本からタイに行った魚なんだよ」
「知っているわ」
俺が以前、話したのだろう。
日本の皇室がタイの王室に差し上げた物が増えたということだ。
パーニンは今ではタイの重要な魚資源になっている。

このパーニンをどう調理するのか、楽しみだ。

2010/2/5

|

« タイ風野菜炒め | トップページ | タイ料理の用語 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/33268786

この記事へのトラックバック一覧です: パーニン いずみ鯛:

« タイ風野菜炒め | トップページ | タイ料理の用語 »