« プリッキヌーのソース | トップページ | 香りの違いと偏見 »

2010年3月 4日 (木)

年寄りと唐辛子

人間は誰でも年齢と共に食べ物の好みが変化する。
若い頃は肉を好んでいた人も年を取ると油っぽいものは好まなくな
り、野菜のようなさっぱりした物を好んで食べるようになる。

タイ人でも年齢と共に好みに変化が生じる。年寄りが赤いスイカを
おかずにご飯を食べているのを見て俺は驚いた。
「おいしいよ」と言いながらスイカ飯を食べている。
ヌチャナートに言わせると、「年寄はスイカ飯が好き」なんだそうだ。
若い頃から辛い飯を食い続けていると、年を取ると辛い飯を好ま
なくなると言う。そしてタイの年寄りは甘い物を好むようになるらし
い。その典型例がスイカ飯だと思う。

唐辛子の辛味は年寄りには良くないのだろうか?
年を取ると唐辛子の刺激に耐えられなくなるのかな?

2010/3/3

|

« プリッキヌーのソース | トップページ | 香りの違いと偏見 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/33626971

この記事へのトラックバック一覧です: 年寄りと唐辛子:

« プリッキヌーのソース | トップページ | 香りの違いと偏見 »