« タイで便秘になるか | トップページ | 食物と健康広告3160 »

2010年3月15日 (月)

唐辛子の効用

P1140028pct13

最近、食事時間が乱れている。晩飯が遅いので朝飯の時間帯には
腹が空いていない。朝飯を食わないと昼前には腹が減る。
こうして順送りに食事時間がずれてまた夜遅い晩飯になる。
今朝もそれほど腹が減っていないから、食事をしなくても平気だ。
ヌチャナートが食事を始めたので、俺も付き合うことにした。
鶏肉を竹の子と一緒に煮た物だ。
気が進まないまま煮物を食い始めた。
タイ料理だから当然のように唐辛子が入っている。
ピリッとした辛味が食欲を刺激する。
食欲がないと思っていたのに、出された飯を全部食ってしまった。
唐辛子の辛味が食欲を刺激するのは知っていたが、こんなに効果
が有るとは思わなかった。寒冷地では靴下に唐辛子を入れておく
と、霜焼けにならないという効果が知られている。
血管を広げるから血圧を下げるという話も聞いたな。
まだまだ唐辛子にはいろいろな効用があるのだと思っている。

2010/3/15

|

« タイで便秘になるか | トップページ | 食物と健康広告3160 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/33779360

この記事へのトラックバック一覧です: 唐辛子の効用:

« タイで便秘になるか | トップページ | 食物と健康広告3160 »