« 日本のスープとベトナム料理 | トップページ | 白コンニャクとタイ人 »

2010年4月 8日 (木)

秋刀魚のタイ流食べ方

P1140170pct13

タイトルをタイ流食べ方と書いたが実はタイのソースを使っていない。
秋刀魚を塩焼きにした。ここまでは日本もタイも変わりがない。
日本人は大根おろしと一緒に食べるがタイ人は唐辛子ソースと一緒に
食べる。

いつも自家製の唐辛子ソースを使っている。
なぜか理由はわからないが、アメリカの唐辛子ソースが欲しくなった。
タバスコをはじめとするアメリカの唐辛子ソースをヌチャナートは好まない。
どうやらアメリカの唐辛子ソースに入っている酢が気に入らないらしい。
「こんなの美味しくないわ」と言う。
安いアメリカの唐辛子ソースを買ってきた。味見をするとあまり辛味がない。
俺の感覚が狂っているのかもしれない。
これはアメリカ人、日本人には十分に辛い唐辛子ソースかもしれない。

秋刀魚の塩焼きの身をほぐす。
ほぐした身をご飯に乗せて唐辛子ソースをかけてご飯を掻き回して食べるの
がタイ流の食べ方だ。こんな食べ方は上品な食べ方ではないと感じる。
多分、タイの上流階級の家庭でこんな食べ方をしたら、下品な食べ方と笑
われる。いくら下品な食べ方だと言われても、この食べ方は美味いよ!!
今日はアメリカの唐辛子ソースをかけて食ったから完全なタイ流の食べ方
ではない。

2010/4/8

|

« 日本のスープとベトナム料理 | トップページ | 白コンニャクとタイ人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/34137052

この記事へのトラックバック一覧です: 秋刀魚のタイ流食べ方:

« 日本のスープとベトナム料理 | トップページ | 白コンニャクとタイ人 »