« タイ風ポークソテー | トップページ | 秋刀魚のタイ流食べ方 »

2010年4月 8日 (木)

日本のスープとベトナム料理

P1140165pct13

俺は食事にスープをつけないで食べることが多いが、タイ人の食事では必ず
何か水分をとる。彼等は水を飲むのが当然だと思っているみたいで、屋台
でも料理を注文すると店員は「お水はどうしますか?」と聞く。
俺は聞かれるといつも「どうしようか?」と考えてしまう。

今日も食事時に「スープ、いるでしょ?」と言われた。
俺がどうしようかと考えていると、ヌチャナートは「水分を取らないとダメよ」と
畳み掛ける。渋々?「うん」と答えた。
トマトをベースにしたあっさりしたスープがでてきた。
俺から見るとこの味は洋風な味だ。
この味なら日本人にも欧米人にも受け入れられる。
「これ、タイのスープかい?」
「違うわ。日本のスープよ」
「えっ?・・・・?」

ヌチャナートはタイではこんな味を経験していない。
どうやら、西洋風なスープを日本に来てから覚えたようだ。
それでこのスープは日本のスープだと思っている。

ベトナム料理がタイには沢山ある。
俺たちにはベトナム料理とタイ料理の区別がつかないから、タイで食べる
料理は全てタイ料理だと思ってしまう。俺がタイ料理だと思って食べていると
「これはベトナム料理よ」なんて言われて驚く。
タイ人にはタイ料理とベトナム料理の区別は簡単にできる。俺たちには
和風の澄まし汁と洋風のスープは簡単に区別がつくがヌチャナートには
区別がつかないようだ。
このヌチャナートが言う「日本のスープ」は俺がタイ料理だと思って食って
いるベトナム料理みたいなもんだ。
なんだかおかしくなり一人で笑いながら食った。

2010/4/7

|

« タイ風ポークソテー | トップページ | 秋刀魚のタイ流食べ方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/34137009

この記事へのトラックバック一覧です: 日本のスープとベトナム料理:

« タイ風ポークソテー | トップページ | 秋刀魚のタイ流食べ方 »