« 梅の塩漬と飯 | トップページ | 足の悪い犬 »

2010年5月29日 (土)

野鼠の黒焼き

P1140886pct13

鼠は美味しいらしいが、どうも食べる気になれない。
駅前の朝市場で野鼠を売っていると聞いたが行く機会がなかった。
別の夕市場に出かけた。
人混みの中を歩いていると、若い女が
「この鼠、お幾らですか?」と露天商に聞いているのが聞こえた。
えっ!?鼠?俺が探していた鼠がここにあるのか?
俺は声がした方を見た。
そこには大きな鼠が並んでいた。若い女は嬉しそうに野鼠を買って行った。
俺は食ってみるつもりだったが、いざその姿を見ると食う気になれない。
俺がどうしようか迷っていると、露店のおばさんが俺の顔を見てニヤニヤ
笑っている。写真だけ撮らせてもらって退散した。
ヌチャナートや他のタイ人の話しによると野鼠は食べるが、家鼠は食べ
ないそうだ。それにしても大きな野鼠だ。

2010/5/4

|

« 梅の塩漬と飯 | トップページ | 足の悪い犬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/34930586

この記事へのトラックバック一覧です: 野鼠の黒焼き:

« 梅の塩漬と飯 | トップページ | 足の悪い犬 »