« 蛙の黒焼き | トップページ | 割烹店悪寒 »

2010年5月26日 (水)

太目の服が増えた

P1150907pct13

10年前のタイでは女も子供も痩せていた。タイの女は細っそりしていて、
すらっと伸びた綺麗な足をしていると日本の男はタイの女を称賛していた。

その状況がここ数年で変化した。太った子供、女が増えた。
日本で言う太ったというような生易しい太り方ではない。
象さんという感じだ。ダイエットしなくちゃと言っている日本の女は太った
うちに入らない。足も太くなっているから、爪先を外に向けてガニ股で歩く。

経済環境が向上したのだろう、今まで食えなかった物を大量に食べるよう
になった。しかし、彼等の生活態度は変わらない。
てきぱきと素早く仕事をしない。さっさと歩かない。だらだらと時間を過ごす。
食う量が増えて体を動かさないから太るのも無理はない。

子供が太ったのは政府の政策にもよる。
一日三杯の牛乳を子供に飲ませている。本当に栄養不良の子供に飲ませ
るのなら分かるが既に十分に栄養をとっている子供にも牛乳を飲ませている。
そのため子供の肥満が増えている。
これから20年後には今の子供は糖尿病になる。
もう既に糖尿病の兆候を表している子供がいてもおかしくない。

太った女が増えたので洋服も太めの物が必要になった。
洋服を売る店の店先には太った女のマネキンが多数並ぶようになった。

栄養学的に見ると、タイ料理は健康食だ。
いくら健康食と言っても食い過ぎれば太るのは当然だ。

2010/5/10

|

« 蛙の黒焼き | トップページ | 割烹店悪寒 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/34893831

この記事へのトラックバック一覧です: 太目の服が増えた:

« 蛙の黒焼き | トップページ | 割烹店悪寒 »