« ポテトチップスの袋 | トップページ | 蛙の黒焼き »

2010年5月26日 (水)

急ブレーキ

田舎のバスはトラックを改造したものだ。トラックの荷台の両側に長椅子を
並べたものだ。バスのルートは決まっており、そのルートを巡回している。
時刻表なんてあるのかないのかわからない。あるルートの始点で時刻表を
見たが今はもうない。ルート上の何処でも止まってくれるし、何処からでも
乗れる。

降りたい場所に来たら、スイッチを押すと止まってくれる。
バスに乗りたいなら腕を前に伸ばし、手を下に向けておいでおいでをする。

路上にいた客が急に「おいでおいで」をしたのか、運転手が客の発見が遅
れたのかバスは急ブレーキをかけた。
長椅子に座っていた乗客はそのまま前方にズルズルと滑った。
運転席に近い人は全員の体重を押しつけられた。
急ブレーキをかけた運転手を非難する人はいない。
遊園地のジェットコースターでちょっと危険を味わったように可笑しそう
に女は笑い合っていた。

2010/5/7

|

« ポテトチップスの袋 | トップページ | 蛙の黒焼き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/34892939

この記事へのトラックバック一覧です: 急ブレーキ:

« ポテトチップスの袋 | トップページ | 蛙の黒焼き »