« バスを止める | トップページ | 売り物の米と鳩 »

2010年5月26日 (水)

ちゃんと止まる

誰でもタイに来て驚くのは余りにも古いバスが走っていることだ。
40年、50年前のバスが公共の交通機関として走っている。
民間の個人が所有していて自己責任で古い自動車を使っていても俺は気
にしない。公共の交通機関となると話は別だ。乗客の安全のためよく整備
された乗り物を提供すべきと考える。
テレビやスピーカーなんてとっくの昔に壊れている。
多くのバスの窓は開いているものは閉まらない。閉まっている窓は開かな
いのが普通だ。テレビや窓なんて安全に関係ないからどうでもいい。
今まではそんなバスが国道を堂々と走っているのが不思議に思えた。
最近、そんなバスがちゃんと止まることがもっと不思議に思えるようにな
った。ブレーキなんてとっくの昔にすり減っていたはずだ。
それを修理して今でも使っている。
急ブレーキをかけて止まることがある。
あんなバスがちゃんと止まるなんて実に不思議だ。

2010/5/6

|

« バスを止める | トップページ | 売り物の米と鳩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/34888008

この記事へのトラックバック一覧です: ちゃんと止まる:

« バスを止める | トップページ | 売り物の米と鳩 »