« 僧の特別食 | トップページ | 天麩羅のつもり »

2010年6月 1日 (火)

魚の干物

P1150487pct13

暑くて食い物が腐りやすいから、いろいろな保存方法が発達している。
魚も干物にして保存している。
丸干しもあれば、開きにして保存することもある。
これは開きなのだが、魚を開く方法が日本とはちょっと違う。
魚の中骨が背中になるように開いて干している。

2010/5/11

|

« 僧の特別食 | トップページ | 天麩羅のつもり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 僧の特別食 | トップページ | 天麩羅のつもり »