« 水を飲む | トップページ | 屋台の洗い場 »

2010年6月 2日 (水)

タイの人魚姫

Ningyohimehakkotuka

デンマークのコペンハーゲンに人魚姫の可愛い銅像がある。今回、上海の
万博に人魚姫を貸し出した。人魚姫が居た岩の上に人魚の骸骨を置いた。
気持ち悪い、可哀想というかもしれない。俺にはこんなことを思いつかない
ので、奇妙で可笑しかった。

その写真を見てタイにも人魚があるのを思い出した。コペンハーゲンの
人魚はセクシーというか女らしい座り方をしている。タイの女の正座は
コペンハーゲンの人魚のような座り方だ。占らなって貰っている女の後姿
を撮った。この座り方はちょっと崩れた座り方だがまあ正座にちかい座り
方だ。

P1150885pct13

タイの人魚もタイの女の正座のような座り方をしていると思って人魚を
探した。そうしたら、岩から尻尾をだらりと下げただらしない座り方だった。

P1140454pct13


ラジオのスイッチを入れたら小川未明の「赤い蝋燭と人魚」の話をしてい
た。うつらうつらラジオを聴いた。
「人魚の黒い髪が月の光に輝いていた・・・・。」と言うのを聞いて目を覚ま
した。あれれ、人魚って欧州の産物じゃないの?
少なくともコペンハーゲンの人魚は金髪だと思うよ。絵本でも人魚姫は
金髪だ。デンマーク人にも黒髪はいるだろうけど、金髪が多いから、人魚姫
も金髪の筈だ。
日本の作家の頭には人魚の髪は黒髪としか思いつかないのか?
新潟県辺りの伝承をもとにした作品というから日本の人魚の髪は黒髪でも
いいのかな?色がついた人魚姫の像はなかったが、タイ人も人魚姫の髪は
黒髪と思っているのかな?

2010/5/23

|

« 水を飲む | トップページ | 屋台の洗い場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/35007232

この記事へのトラックバック一覧です: タイの人魚姫:

« 水を飲む | トップページ | 屋台の洗い場 »