« 枝豆がタイにも | トップページ | 食べ物と健康6020 »

2010年6月 2日 (水)

米に着色

100518180955pct30

タイには綺麗な色の米がある。日本の古代の米は赤かったそうだ。
黄色い米、青い米も自然の色だと思い込んでいた。
俺は異なる色の米を買って試食するつもりだった。
米の売り場に来た。ヌチャナートが言う。
「色のついた米は着色したものよ。この米は着色していないわ」
そう言って、紫色の米を手に取った。

100518180926pct30


売り場の男が言った。
「黄色い米はウコンで着色したものです」
ヌチャナートが言うとおりだ。

100518180913pct30

青い米も着色したものだそうだ。
青い米は花で着色する。花の名前を聞いたが忘れた。
菓子の着色にも使っている花だ。

100518180941pct30


紫色の米を買った。特別な米だから高かった。
ヌチャナートは美味しい米だと言っている。

着色した米はなにか特別な行事に使うのだろう。
それにしても綺麗な色だ。


2010/5/18

|

« 枝豆がタイにも | トップページ | 食べ物と健康6020 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/35007359

この記事へのトラックバック一覧です: 米に着色:

« 枝豆がタイにも | トップページ | 食べ物と健康6020 »