« タイ語で和食を | トップページ | パクチーの根も »

2010年6月10日 (木)

栄養価を出す

Pct45

タイスキを食べようとMKというレストランチェーンの店に入った。
この店に来る前に冷房が効き過ぎた部屋に長時間いた。トクトクでこの店
に来たが、まだ身体は冷えたままだ。
冷たい体で冷房が効いた店でビールを飲んでも美味しくない。
閉店間際で、客の数も少ないし、従業員が店の片付けを始めている。
なんだか落ち着かなかった。

そこそこの料理を注文して、お勘定にした。
するとおかしな紙をくれた。見ると摂った食事の一人当たりの栄養価が書
いてあった。ナトリウム、カルシウム、鉄分などのミネラル、総カロリー、
蛋白、脂肪、炭水化物、繊維質などが書いてある。
これって店にとってよいことかな?
「どうもこの店に来ると、脂肪の摂りすぎになる」なんて分かっちゃうから、
客足が減るかな?それとも客は「これはありがたい、便利だ」となるかな?

高度な教育を受けない、タイの庶民がこれを理解するほど栄養について
知識があるかな?

2010/5/11

|

« タイ語で和食を | トップページ | パクチーの根も »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/35186860

この記事へのトラックバック一覧です: 栄養価を出す:

« タイ語で和食を | トップページ | パクチーの根も »