« 完熟した白瓜 | トップページ | パイナップルの缶詰 »

2010年6月21日 (月)

プラスチックのクロック

P1160077pct13

ウチにあるクロックは小さいので大量にソムタムを作るのに向いて
いない。大きなクロックを欲しがっていた。
石や素焼き製のクロックは重たい。
今まで見たことがないプラスチック製のクロックがあった。
これなら持ち帰るのも軽くていい。プラスチック製クロックを買い
求めた。しかし、ヌチャナートはそれを使おうとしない。
「どうして、これを使わないの?」
「これね、滑るのよ?」
「滑る?・・・・・?」
「そう、滑るのよ。唐辛子が飛び出しちゃうのよ」
プラスチック製の物は表面が滑らかだから、唐辛子を突き棒で突
くと唐辛子が飛び出すらしい。昔から使われている、石、素焼き、
木だと滑らないので唐辛子が飛び出すことはない。

2010/6/13

|

« 完熟した白瓜 | トップページ | パイナップルの缶詰 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/35394127

この記事へのトラックバック一覧です: プラスチックのクロック:

« 完熟した白瓜 | トップページ | パイナップルの缶詰 »