« 南京豆、落花生、ピーナッツ | トップページ | 山火事 »

2010年6月 6日 (日)

木になる食べ物

P1150181pct13

ここはバス停だ。市内巡回のバスや、中距離の各駅停車バスなどが止まる。
木にぶら下がったこのポリ袋に食べ物や水が入っている。
「木に食べ物がぶら下がっているなんて酒池肉林の世界みたいだ!」
待てよ、そんなこと有り得ない。
これは立派な商品だ。この商品の持ち主は側にいる。
中距離バスが止まると、木からポリ袋を取ってバスに乗り込み売り歩く。

P1150137pct13


「こんなことで売れるの?」と思うだろうが買う人がいる。
売り物は焼き鳥、ソーセイジ、もち米、水などなど何でもありだ。
バス会社も彼等が車内販売することを認めている。
入れ代わり立ち代わり別の売り子が乗り込んでくる。
バスが発車するとそのまま次の停留所まで乗って行くのもざらだ。

売り子はどうやって元の場所に戻るのか、そんな余計なこと考える必要
もない。戻りのバスに乗り込んで売りながら戻るのだろう。
このおばちゃんも売り子の一人で、次のバスが来るまでこうやって待っ
ている。

2010/5/6

|

« 南京豆、落花生、ピーナッツ | トップページ | 山火事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/35094357

この記事へのトラックバック一覧です: 木になる食べ物:

« 南京豆、落花生、ピーナッツ | トップページ | 山火事 »