« 三つの卵 | トップページ | カメムシも食べ物 »

2010年6月29日 (火)

ゲーンノーマイ 竹の子カレー

P1160138pct13

これは俺のために作った料理ではないと思う。竹の子はヌチャナートの好物
だから自分のために作ったのだ。和風の鶏肉と竹の子の煮合せは旨い。
それにタイのハーブや調味料を加えたのがゲーンノーマイだと思ってくれ。
もちろん唐辛子も沢山入っている。
平均的日本人から見ると、「タイ人はわざわざ不味くして食っている」となる
かな?これをタイ人から見ると、「こうすると旨くなるんだよな」となる。

俺はこれを旨いと思いながら食っている。
「ねぇー、辛くない?大丈夫?」
「大丈夫、辛くないよ」
ヌチャナートが「ペットディー(いい辛味)」と言うものは食えないが、タイの
平均的辛味なら辛いと思わない。そのうちに、俺もタイ人が言う辛味が効
いた料理を食うようになるかもしれない。
俺はこの料理を辛いと思っていないが、日本人にはこの料理はかなり辛
いはずだ。和食だともっと繊細な盛付をする。
味は問題にするけど、盛付なんて気にしないタイ人はどさっとだすだけだ。
個人的にはこの黄色い色付けは気に入っている。

2010/6/27

|

« 三つの卵 | トップページ | カメムシも食べ物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/35560972

この記事へのトラックバック一覧です: ゲーンノーマイ 竹の子カレー:

« 三つの卵 | トップページ | カメムシも食べ物 »