« ヌチャナートのソムタム | トップページ | ナムプリックパーヘン 煮干の唐辛子ソース »

2010年7月26日 (月)

ゲンノーマイサイガイ 鶏肉入り筍カレー

酸っぱく醗酵させた筍を使ったタイカレーだ。
ベランダで栽培しているレモングラスを採ってきて入れる。
自家栽培の香草を使うのが嬉しいらしく、いつも香草を採ってくると
「ねぇー、見て!こんなに採れたわ」と喜んでいる。
新鮮なレモングラスをくるくると巻いてスープに入れる。
俺は辛味より酸味を強く感じていた。ヌチャナートは
「辛いわ、サミイは辛くないの?」
辛いとは思わないが、汗が吹き出てきた。
タイ人が辛いと言う料理だ。辛くないはずがない。
暑くて食欲がなくてもこんな食事だとごく自然に食ってしまう。
俺たちから見るとタイ料理はおかしな料理だが、熱帯に住む人の知恵で
こんな料理が出来上がった。
こんな料理だとどんなに暑くても美味いと思って食ってしまう。

P1160379pct13

2010/7/25

|

« ヌチャナートのソムタム | トップページ | ナムプリックパーヘン 煮干の唐辛子ソース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/35898369

この記事へのトラックバック一覧です: ゲンノーマイサイガイ 鶏肉入り筍カレー:

« ヌチャナートのソムタム | トップページ | ナムプリックパーヘン 煮干の唐辛子ソース »