« トムチュートマラ 苦瓜スープ | トップページ | 食べ物と健康広告9160 »

2010年9月14日 (火)

ピンマクワ 焼茄子

P1160743pct13

茄子を焼くという。嬉しい料理だな。
でてきた物を見ると、焼いた茄子ではない。
フライパンで炒めたものだ。
俺は網焼きの茄子を期待していた。
日本人なら焼いた茄子の上におろした生姜をのせて、醤油をかけて
食べるそんな焼茄子を想像す
る。タイ人はナムプリックをかけて食べ
るのではなかったか?そんな食べ方も旨そうだ。

この料理には多少の不満はあるが、食って見ると旨い。
「これ、フライパンで炒めたもんだろう?」
「そうよ。醤油と一緒に炒めたのよ。日本の味になっているでしょ?」
俺に和風の料理を食わせようと気を使っているのだ。
何処の国の料理だろうと俺は食えるから気を使うことはない。
俺にとっては、もうタイ料理が普通の味になっている。
出された料理を食って見ると、想像していた料理とは違うが、旨かった。

料理を作る前にピンマクワを作ると言っていた。
フライパンで炒めたのだからパットマクワではないのか?
名前なんかどうでもいいや。
このような単純な料理というのは飽きが来ない料理だと思うな。

2010/9/12

|

« トムチュートマラ 苦瓜スープ | トップページ | 食べ物と健康広告9160 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/36728932

この記事へのトラックバック一覧です: ピンマクワ 焼茄子:

« トムチュートマラ 苦瓜スープ | トップページ | 食べ物と健康広告9160 »