« ヌチャナート風卵スープ | トップページ | ラッタナーとカノムチン »

2010年9月23日 (木)

烏賊のパッカパオ

P1160836pct13

小さな烏賊でパッカパオを作ろうと言い出した。
烏賊のパッカパオなんて今まで食ったことがない。
返事をためらっていた。
俺はどんな味になるのか想像していた。
パッカパオというのだから、あんな味だろうな。
烏賊のにおいはどうなんだろう。加熱された烏賊の臭いが鼻につく
のではないか?
「美味しいわよ。」と言われると試してみたくなった。
「うん」
小さな烏賊なのに黒い墨を沢山持っていた。
「この黒いのがあると美味しくないのよ」
丁寧に黒い袋を取り除いて烏賊を洗う。

さっそく味見をする。パッカパオの味だ。
烏賊を食ってみた。小さな烏賊なので肉が柔らかい。
俺が心配していた烏賊独特のにおいはない。
魚が好きな人にはたまらない美味しさだろうな。

2010/9/20

|

« ヌチャナート風卵スープ | トップページ | ラッタナーとカノムチン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/36882114

この記事へのトラックバック一覧です: 烏賊のパッカパオ:

« ヌチャナート風卵スープ | トップページ | ラッタナーとカノムチン »