« 敗残兵が食べた料理 | トップページ | ゲンカリー »

2010年10月15日 (金)

貝のサラダ

P1160945pct13

今日は貝のサラダを作ると言う。缶詰の貝を使う。俺はアサリの
缶詰だと思っていた。ラベルを見るとイヨスダレ貝と書いてある。
イヨスダレ貝なんて聞き慣れない名前だ。
ウエブで調べると学名がPaphia undulata と言う貝でアサリの仲間
のようだ。

この貝でサラダを作ると言うのだ。サラダに使う野菜と言えばレタ
スが定番だ。確かウチにはレタスはなかったはずだ。
それなのにサラダを作ると言う。
食卓には緑の野菜の上に貝がのったサラダが出ている。
野菜は菜っ葉だった。タイ人は生野菜をよく食べる。
ヌチャナートは菜っ葉の根を切って洗ったものを食卓にのせてその
まま食べる。その感覚があるから、タイ人にとっては菜っ葉を小さく
切ってドレッシングをかければサラダなんだな。
ドレッシングと言っても西洋料理のドレッシングとは違い唐辛子が
入っている。ちょっと異質なサラダだがこれも食えるな。

2010/10/10

|

« 敗残兵が食べた料理 | トップページ | ゲンカリー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/37245041

この記事へのトラックバック一覧です: 貝のサラダ:

« 敗残兵が食べた料理 | トップページ | ゲンカリー »