« 甘エビと山葵とサダム | トップページ | 鶏軟骨の唐揚 »

2010年11月29日 (月)

海老と唐辛子

殻付きの海老を茹でてきた。
「美味しいから食べなさいよ。そのナムプリックをつけると美味しい
わよ」
赤く茹った海老の上に青い唐辛子が乗っている。
「こんな唐辛子があったけ?」
「ベランダにあるわ」
かなり寒くなったがまだベランダの唐辛子の葉は枯れてない。
花が咲いたけど寒さで萎れているのをみた。
もう実はつかないと思っていたのにまだ実をつけるのに驚いた。

P1170181pct13

赤い海老に青い葉を乗せると見た目が綺麗で美味しそうになる。
日本人なら大葉とかパセリ、レタスなどを使うだろう。
唐辛子を使おうなんて発想は絶対にない。
そこがタイ人になると発想が違うから、青い唐辛子を使い、海老と
一緒に唐辛子を食べてしまう。
海老の上に青い唐辛子が乗っているのを見て俺はニヤリと笑う。

俺たちの普通の生活では海老を唐辛子ソースで食べるなんて考
えられない。タイ人の生活では海老を唐辛子ソースつまりナムプ
リックで食べるのが普通だ。
唐辛子と一緒に食べるなんて海老の甘さを殺していると日本人は考
えるだろう。そんな考えとは反対に、タイ人は海老の甘さを唐辛子の
香りで引き出していると考える。海老と唐辛子ソースの組み合わせも
美味しいよと感じる俺はタイボケなんだろうな。

2010/11/27

|

« 甘エビと山葵とサダム | トップページ | 鶏軟骨の唐揚 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/37885193

この記事へのトラックバック一覧です: 海老と唐辛子:

« 甘エビと山葵とサダム | トップページ | 鶏軟骨の唐揚 »