« パパイヤと柿 | トップページ | 使い回し »

2010年11月16日 (火)

食べ物と健康広告Y160

何々を食うと体によいという食い物と健康の関係を広告の中に見て
いる。それも簡単に手に入る、ジャガイモとか人参という物に限定
しよう。ナントカのエキスと言ったように食い物から有効成分を抽出
したようなものは除く。朝鮮人参のようなものも八百屋やスーパー
で買えないから除こう。

今月も「コイのウロコ」なんてものがあった。多分、鯉の鱗のことだ
ろう。これで腰の激痛が治るらしいけど、これは何処でも簡単に手
に入るものではないから除く。
以前はアワビの粉末を取り上げていた。これで緑内障、白内障が
治癒できるという。暫く、この広告は出ていなかった。復活した。
アワビの粉末なんて何処で買えるのか分からないような
ものは除
こう。

何を食うと何によいと言う広告にも流行があるんだな。先にあげた
アワビの粉末のように暫く間をおい
て復活するものもある。

「ゆほびか」誌 2011年01月号 マキノ出版

空腹感ゼロ!1週間でウエスト5cm、2週間で7cm減!
無理なくやせて生理痛も軽い!
「こうや豆腐ウオーク」ダイエット

頑固な偏頭痛・便秘・ガス腹がスッキリ解消!肌ツヤツヤ!
飲んでも塗っても卓効!
「オリーブオイル」薬食美容術

「壮快」誌 2011年01月号 マイヘルス社・マキノ出版
テレビで大反響!<肉コンニャク>で73㌔13㌔10㌔速やせた
72㌢ウエスト大縮小!
メタボ脱出

これはどの食い物と特定していないが、<夜おじや>でやせると
いう話だ。多分、夜におじやを食べなさいということだと、俺は思い
込んでいる。コイのウロコで腰痛が治るとか、アワビの粉末で緑内
障が治るなんて記事もある。興味ある人は本を買ってください。

「健康365」誌 2011年01月号 ㈱エイチアンドアイ

ビルベリーエキスが緑内障や視力の向上に役立つ、シルク微粉末
が髪の毛によいとか、ハナビラタケ
が癌に効くなんて広告があった。
これらは食い物というより薬みたいなもんだから除こう。

「米ぬか脳活性食」というのがあった。米糠を食うと脳が活性化す
るということだと判断したので取り上
げることにした。
米糠ならわりと簡単に手に入る食い物だと思う。

認知症が大幅に改善!アルツハイマーからピック病まで徘徊・興奮
・妄想も改善!「米ぬか脳活性食」

詳しいことは本を買って確認してくださいね。

「わかさ」誌 2011年01月号 わかさ出版

腰の激痛だるさもリウマチもぞくぞくと消えた!
有効率80%と報告され今注目の鎮痛食緑イ貝

「緑イ貝」って何でしょう?これは緑色の貽貝(イガイ)のことだと思
う。貽貝と言っても分からない人が
居るかな?貽貝というのは英語
でマスル、仏語でムール、日本語ではムール貝と言っている貝のこ
だ。本来の日本語である貽貝では通じなくなっているのが面白い。
日本でよく見る貽貝は貝殻全体が黒い。タイでよく見る貽貝は貝殻
の周辺が緑色だ。周辺が緑色
の貽貝を緑貽貝と言うようだ。
貽貝のことをわざわざ「イ貝」と書くのが俺には面白いと思う。

2010/11/16

|

« パパイヤと柿 | トップページ | 使い回し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/37687506

この記事へのトラックバック一覧です: 食べ物と健康広告Y160:

« パパイヤと柿 | トップページ | 使い回し »