« 食べ物と健康広告Z160 | トップページ | どんなタイ料理になるの »

2010年12月17日 (金)

綺麗な残飯料理

P1170241pct13

残飯というのは見苦しい物だ。ちょっとだけ料理を食い残した。
一食分には不足だし、捨てるには多すぎるなんてことがあるでしょ。
これがそれだったんです。
「これをスープにしようよ」
「そうね。春雨を入れようかしら?」
「そうだね」
もうこの後はお任せだ。ウチにある野菜を適当に加える。
芹も加えていたな。芹のことをパクチーナームなんて言っていた。
水の多いところに生えているから芹を水辺のパクチーと呼ぶのだ
ろう。スープに唐辛子なんておかしな組合せだが、唐辛子は残飯
から来ている。ピリ辛スープなんて日本人は言うかもしれないな。
こんな程度の辛さはタイ人には辛味にはいらない。
残飯に野菜を加えてちょこちょこと作った物だが、見掛けが綺麗で
味も良い。黙ってだせば残飯料理だなんて思えない。
美味しく残飯が整理できた。

2010/12/14

|

« 食べ物と健康広告Z160 | トップページ | どんなタイ料理になるの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/38109449

この記事へのトラックバック一覧です: 綺麗な残飯料理:

« 食べ物と健康広告Z160 | トップページ | どんなタイ料理になるの »