« 食べ物と健康広告1161 | トップページ | 鴨のロースト »

2011年1月21日 (金)

豚の生姜焼 タイ版

P1170434pct13

豚の生姜焼が日本で普及したのは比較的近年のことだと思う。
太平洋戦争直後から昭和の復興期にはまだなかったと思う。
日本が高度成長時代に入った頃に流行り始めた料理ではない
かな。

今日の料理を何にするか聞かれた。俺の苦手な質問だ。
「ニンニクと炒める?」
「うーんそうだな・・・・・?」
一応、何にするか考えてみた。ニンニクと豚肉を炒めた物も旨
いな。新鮮な生姜を買ったのを思い出した。
ニンニクと豚肉の炒め物はよく作ってくれるが、生姜との炒め
物はあまり作ってくれない。タイにも豚肉の生姜焼はある。
「生姜と炒めたものがいいな」
「生姜がいいのね」
何の疑問も感じないらしい。ごくごく普通にいつもの調子で料理
を作り始めた。皿に飯を盛り、その横に豚の生姜焼を乗せて出
してきた。ナンプラで味付けしてあるからタイ版の生姜焼という
ことになる。日本では料理と飯は別々の皿に盛る。
同じ皿に盛るとなんだかタイの屋台飯みたいだ。
これは普段着のタイ料理と言えるな。

2010/1/12

|

« 食べ物と健康広告1161 | トップページ | 鴨のロースト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/38550019

この記事へのトラックバック一覧です: 豚の生姜焼 タイ版:

« 食べ物と健康広告1161 | トップページ | 鴨のロースト »