« アスパラのタイ風炒め物 | トップページ | 烏賊の沖漬とワイン »

2011年2月19日 (土)

タイの筍料理

P1170778part

最近は何が食いたいとか、絶対にあれを食うというのがなくなった。
出された物を食っているうちに、「何を食おうか?」と考えるのが面
倒になった。
「この肉、何と一緒に料理する?」
「・・・・・」答えようとしても案がない。
「筍?バナナ?・・・?」なんて素材の名前をあげる。
そこまで言われたなら、何を食べるか考えなくてはいけない。
「バナナ」
バナナと言っても完熟した甘い果実ではない。未熟果を使う。
「あら、ごめんなさい。バナナはなかったわ。筍でいい?」
嫌だ、駄目だと言ってもどうしようもない。筍にした。

ちょこちょこと筍料理を作って出してきた。
美味いけど、辛い料理だ。
これがタイの田舎の普通の料理なんだ。
俺は日本の米と一緒にこれを食べているが、タイ東北部の人々
は餅米とこの料理を食う。甘味が強い餅米とこの料理を食べた
方が美味しいかもしれない。

2011/2/15

|

« アスパラのタイ風炒め物 | トップページ | 烏賊の沖漬とワイン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/38928892

この記事へのトラックバック一覧です: タイの筍料理:

« アスパラのタイ風炒め物 | トップページ | 烏賊の沖漬とワイン »